大阪市東淀川区行政書士あきもと法務事務所,介護事業・障がい福祉サービス事業・介護タクシー開業サポート/訪問介護開業,訪問看護,デイサービス開業,福祉用具貸与,居宅介護,就労継続支援A型・B型,生活介護,相談支援などの介護事業立ち上げや指定申請、設立、介護タクシー事業開業許可申請,大阪,京都,兵庫,神戸

 

 
 
 
 
 

ごあいさつ

1990年代ぐらいから世の中で「プライバシー」という言葉がよくつかわれるようになりました。

都会では、隣に誰が住んでいるのかさえ知らない、知る必要もない。

それがあたりまえのようになっていました。

そして、その風潮は現在も続いています。

 

2011年6月に成立した「介護保険法の改正法律案」のコンセプトに「地域包括ケアシステムの実現」というものがあります。

これを実現するためには地域の人たちの支えあいが必要なのです。

もちろんプライバシーを保護することは大事なことです。

しかし

これからの時代の高齢者人口の増加や環境を考えたとき

もう他人に対して無関心でよかった時代は終わったんだと僕は思います。

 

昭和の時代、僕が小さいころに感じたなんともいえない温かいあの地域社会に戻ることが、「介護」にとって一番必要なことなのではないでしょうか。

 

  

 

介護・障害福祉業界の指定申請・運営コンサルタント

行政書士あきもと法務事務所

 

 

 
 
初心者ホームページ作成